アイフォーン6sローズゴールド予約在庫あり

アイフォーン6sを予約するならローズゴールドがおすすめ

ついに2015年の新型モデルとなるアイフォーン6sが発表されました。

iphone6srosegoudiphone6srosegoudiphone6srosegoudiphone6srosegoudiphone6srosegoud
>>>iPhone6s ローズゴールド予約

マイナーチェンジモデルであるにも関わらず「3D Touch」というディスプレイをタッチする強さを感知して様々な操作を行える新機能が搭載されています。

さらにカメラも1200万画素という高画質になったことに加え、4K解像度での動画撮影が可能になるなど大幅に強化されています。

しかし、常に持ち歩くガジェットであるスマートフォンでは機能だけでなく外観も重要です。

アイフォーン6sでは、従来のシルバー、ゴールド、スペースグレーというカラーのほかにローズゴールドという新色が追加されました。

ゴールドよりはローズの印象が強く、ピンクに近い色合いの美しい筐体です。

発売日は9月25日ですが、アイフォーン6sは発売直後に品薄になるほど人気があるため、早く手に入れるには予約が必須となっています。

開始日は9月12日土曜日の午後4時01分からで、直営店と各キャリアなどで行われます。

価格はSIMフリーの場合で16GBモデルが86,800円、32GBモデルが98,800円、128GBモデルが110,800円です。

各キャリアが発売するセルラーモデルの場合は一括支払いであればSIMフリーモデルとほぼ同じ価格が予想され、月ごとの割引を受ければさらに安い価格で購入できるはずです。

予約はオンラインで行うことが可能なため、9月12日の午後4時01分になったらすぐに受付を行うのが得策です。

しかし、例年の予約開始日を思い返すと、新機種の発売時には受付が殺到するためオンライン回線が混雑してしまうことがほとんどなのです。

そこで狙い目なのが、家電量販店の店頭です。家電量販店は店舗数が多いので、数多くの台数を入荷します。

また、大型量販店では周囲にライバル店が乱立しているため、さらに入荷数が多く割り当てられている場合があります。

オンラインとは違って実際に店舗に足を運ぶ必要がありますが、多くの人が行うオンライン予約とは違う手段を取ることで、発売日に入手できる確率を高めることができるのです。

人気のモデルは容量と価格のバランスが取れたアイフォーン6sプラス32GBモデルですが、色も重要です。

一般的に無難な色であるスペースグレーやシルバーに人気が集まるため、他の色は比較的手に入れやすい状況にあります。

そのため、新色のローズゴールドでも労せず入手できる可能性があります。

予約をするなら、ローズゴールドがおすすめなのです。

shousai_finger_green_kakumaru